酷暑の夏も一段落、朝晩はめっきり 過ごしやすくなりました。
あの暑い日々は何だったんだろう! と思うくらい急に秋めいてきましたね。
日中でも過ごしやすくなったためか、公園への人出も増えてきました。
先日、墨田区の公園に立ち寄った折 下のような
看板・標識が目立っていました。

墨田区 防災公園
公園においても、災害情報をきっちり伝える工夫は大事ですね。
私は足立区議会で初めて公園の防災化を主張し、足立区も当初はなかなか
腰が重かったのですが、今では52ケ所の公園に
<災害トイレ、防災井戸、ソーラーLED照明>が備えられるまでになりました。
かまどベンチやマンホールトイレを設置している公園もあります。

防災井戸
防犯カメラの設置についても最初の頃は、
「他の自治体の動向を見ながら、研究していきます」と設置に後ろ向きな
姿勢でしたが、今では47公園に51台の防犯カメラが設置されました。
「継続は力なり」と言われますが、言い続けていく事が大事ですね。
これからも さらなる安心・安全な足立の公園を目指し、頑張ってまいります!