2016年12月

本年も あと10日。
この1年 皆様には 大変にお世話になり 本当に
ありがとうございました。 m(__)m
20日(火)は私の大学の先輩で、応援している 中山信行 都議会議員の
後援会、中山会総会が挙行されました。
 20161220_192650
中山さんの人柄や政治信条に賛同して頂いている名士の方々、
270名以上の方々に年末のお忙しい中、集って頂けました!
来賓には近藤区長や足立区医師会の須藤会長や各種団体の長から
企業の代表の方々、また太田前国土交通大臣や竹谷としこ参議院議員 等々・・・。
   20161220_193853
中山信行 都議会議員は都議会きっての政策通。 まじめな性格、確かな見識。
東京改革・都議会改革を掲げる小池都知事からも信頼を寄せて頂いております。
パフォーマンス上手、人気に乗っかる人は数多くいますが、結果はほとんど何も
残せず、去っていくものです。 百の甘い言葉 より 一つの結果!
中山信行 都議は仕事のできる議員として、東京都議会に必要です!
「やりたい人 より やらせたい人」 議員とは かくあるべきと思います。 

こんにちは!
今週に入って急にノロウイルス流行の報道が流れ、本当に気を付けないとです。
御存じの通り、ノロウイルスは感染性胃腸炎を引き起こす悪い奴で、しかも
今年主流となっている新型は、過去にノロウイルスに感染して免疫が出来ている人も
感染する可能性があるそうです。
発症すると、腹痛、微熱、下痢、嘔吐と激しい症状が特徴です。
発生場所の約7割は飲食店、次いで旅館、弁当の仕出屋だそうです。
全国で予定されていた、もちつき等の行事に影響が出ているとの事。
この前の日曜日は青井三丁目中央自治会のおもちつき!
やはり保健所からは充分気を付ける事と心配ならば中止を!と言われたそうです。
役員の皆様の尽力で、無事行われました。(^_^)
何と! 色つき(赤)です! 紅白でついたそうです。
20161218_121131
ノロは感染力が強いだけに予防が大事!
ドラッグストア等で除菌スプレーとか売ってますが、ちょっと高めです。
そこで医者から聞いたのですが、お勧めは キッチンハイター。 ヽ(^。^)ノ
薄めて食事前にテーブルを拭いたり、ドアノブ拭いたり・・・で大丈夫!
ちなみにアルコール消毒は効き目がないそうです。

 

前回、少々ふれました舎人公園への非常用発電設備についてですが、
震災時等で万が一、停電した時のための非常電源となります。
発電機等も設置され、ほぼ完成まじかです。明年3月には完成します!
停電!→ 都市ガスで発電 → (ガスも止まったら)重油で発電 となります。
供給先は①大規模救出救助活動拠点となる舎人公園
    ②北足立市場
    ③日暮里・舎人ライナー
    ④足立トラックターミナル です。(^_^)
公的施設では国内最大級の発電機が設置されています。

20161212_091930
 なんと、出力 4,800KWです。一般家庭の1600戸分だそうです。(@_@)
こちらが操作盤。 部屋一面です

 20161212_091506
ガスが止まれば発電できないので、その時はA重油を使いますが
こちらが重油タンク設置場所。地中になります。

20161212_093425
 備えあれば憂いなし。 
 より安心な地域のためにこのような施設は心強いですね!ヽ(^。^)ノ

長いタイトルになりました(^_^;)
12月 10日、11日の土・日は 天候にも恵まれ、暖かくもあり
青井2丁目町会では恒例の おもちつき がにぎやかに開催。
子供たちのうれしそうな笑顔が広がっていました。西方会長はじめ
役員の皆様、11中の生徒の皆さん、ありがとうございました。
青井小ではクリスマスコンサート(青井住区センター主催)が。
 
青井小、青井中、そしてシューティングスターなど、練習の成果が素晴らしい演奏や演技となって
表現されました。ありがとうございました。  m(__)m

さて、今日は朝から舎人公園の非常用発電設備の設置状況を視察。 
地震等で停電した時、この舎人公園の巨大な発電機で 発電し、救出活動拠点となる
舎人公園の電源にしたり、日暮里舎人ライナーも動かし、近隣の足立トラックターミナル
にも電気を供給するというもの。 
  20161212_090417
午後は 東京電機大学の2期工事の模様を視察させて頂きました。
 くわしくは、後日 改めて紹介したします!

先日、都のモデル校に指定されICT教育(電子黒板やタブレット端末を利用)を先駆的に
実践している、西新井小学校を視察させて頂きました。 
 現在、足立区内で都のモデルとして実施しているのは、この西新井小学校の他に
興本小学校、扇中学校があります。

 政府は2020年までに「11台のタブレット端末」実現の方針を2011年に発表しましたが
なかなか思うように進んでいないのが現状です。

足立区では電子黒板も全小・中学校に最低1台は配置されています。
ただ、活用方法に悩んでいるようです。

 そんな折、本年4月、文部科学省は小中高校で使う「デジタル教科書」を 2020年度
までに導入すると発表。また、無線
LANも全校に整備するという目標を改めて掲げました。
 今後は各学校へ、加速度的なスピードで普及が図られていくのか?

その場合、学校現場の受け入れ準備状況は整っているのか、
先生方はとまどっていないか? など、注意深く見ていく必要が有ります。

 今回視察した西新井小では、児童は もうタブレットにすっかり慣れ親しみ、
使いこなしているようでした。
  西新井小
むしろ先生方が、どう活用できるか
通信スピードが遅いようでしたので、
ネット環境の整備が課題かと思います。

 今後は児童たちの学力向上へどのように役立つか? 
教員にとっても効率・効果的な授業に結びつくか? などなど様々検証し、
全校に広げられるよう、公明党が先頭に立って頑張っていきたいと思います!

↑このページのトップヘ