4日の土曜は「こころの健康フェスティバル」参加のため足立区役所へ。
オープニングは足立区を代表する、11中学校吹奏楽部の演奏です。
中学生と思えないほどの素晴らしい演奏でした。
20170304_100020
足立区民の約60人に1人が「こころの病」で通院するなどされているそうです。
こころの健康・病気について、知ってもらい理解を深めていく事が大切です。
本年で21回目の開催という 伝統のこのフェスティバルは多くの方々と交流が
できるという意味でも、たいへん意義のあるイベントです。
バザーや模擬店も多く、施設の職員や学生、ボランティアの皆様 そして
障がいをお持ちの方々が一緒にお店番をされ、とても生き生きとていらした様子が印象的です。
関係者・ボランティア・団体の皆様 等々、大変にありがとうございました